Hyogo prefectural hospital corporate pension fund

兵庫県病院企業年金基金

メニュー

待期者の手続

確実な年金受給のために、必ず手続を行ってください

  • 年金の受給を60歳まで繰り下げている間にも、必要な手続があります。手続が行われない場合は、基金からの大切なお知らせが届かなくなったり、年金の振り込みができなくなるなど、将来の年金受給の際にさまざまな支障が生じます。
  • 以下の場合には、必ず手続を行ってください。
    なお、手続に必要な届書は、ダウンロードしてご利用いただくことができます。
届出が必要なケース 届書 添付書類
氏名が変わったとき 「待期者氏名変更届」
ダウンロード(103KB)
  1. ・氏名に関する市区町村長の証明書
    (戸籍の抄本または住民票)
住所が変わったとき 「待期者住所変更届」
ダウンロード(103KB)

加入者証を失ったり汚したり、破いたりしたとき 「加入者証再交付申請書」
ダウンロード(95KB)

遺族給付金があるとき 「遺族給付金裁定・支給請求書」
ダウンロード(111KB)
  1. ・遺族関係(続柄)を証明する市区町村長の証明書(戸籍の抄本など)、生計の同一を証する書類(必要な場合)
  2. (年金給付裁定請求書、亡くなった受給権者の生年月日に関する市区町村長の証明書または除籍の抄本)
基金からの支給見込額が知りたいとき 「支給見込額照会書」
ダウンロード(93KB)

※PDFファイルをごらんになるためには、無償ソフトAdobe Acrobat Readerが必要です。